Main | January 2004 »

フェリー

29,30日と、志摩スペイン村、パルケエスパーニャに行ってきました。
当初は、ずっと高速で行くつもりでしたが。ナビでルートを確認してみると、思ったよりも遠い。3〜4時間くらいかかると出ていた。これは辛い。
一方、知多半島を縦断して、師崎からフェリーで鳥羽に行くルートもあって、こっちだと走る距離は半分くらい。しかもフェリーに乗っている間は休める! 子供も、長時間チャイルドシートに縛りつけられるよりも、お船に乗るほうが面白いでしょう。というわけで。フェリーを使って、行ってきました。
フェリーの運賃は、片道で1万弱。高速の通行料金と比べると高いですが、特別室(別料金)でゆったりと眠れたり、子供が走り回って遊べる余裕は、ドライブでは得られません。
実際、スペイン村から鳥羽への帰りの運転は眠かった。あのままずーっと車だったら、居眠り運転になるところでした。事故したら、なんにもなりませんからね。

| | Comments (0)

年賀状

ようやく、年賀状の宛名印刷が終わりました。
大方のデータは去年の分が入っているので、住所と喪中の確認をすれば、あとは選んで「印刷」で出来てしまう。大概ラクチンになってはいるが、「確認」作業が面倒なんだよねぇ。
年始に届いた年賀状の分が、そのまますぐに(届いた人のチェックとか住所とか)確認されていれば、年末の確認作業が減るのだけれど。必ずしも元旦に届かない・・・というか、まばらに来るから、どこまで見たかの把握が面倒。それに、下手すると仕事が始まってからでも届くけど、そんな頃には年賀状の興味が無くなってる。
それと! 年度替わりの頃に来た異動のハガキや、結婚して転居したハガキ、数は多くないけど暑中見舞いのハガキでさりげなく住所が変わっていたりするので。それらを忘れずに拾い上げて、確認しないといけない。・・・あー、書いてるだけでも面倒。
さらに住所を全部手書きでやろうと思ったら・・・・・・・・おそろしい。多分、年賀状なんて書かなくなるな。

私の場合、年賀状ソフトを年末年始にしか使わないのだが。ひょっとしてマメな人は、ハガキが来るたびに年賀状ソフトで確認しているんだろうか?

| | Comments (0)

"OS X" なれそめ

2年前、iBookを購入したときに、OS X 10.1が付いてきた。というより、OS Xを使いたかったので、まだ十分実用に耐えるシェル型iBookを持っていたのに、新しい白いiBookを買ったのだ。
OS X対応のソフトを買い、基本的な環境を整えた。OS 9風の使い勝手を実現するフリーウェアとかも入れた。さらに、UNIX系のソフトを簡単に導入できるPINEAPPLEというパッケージも入れた。同じ時期にDebian Linuxを使い始めたので、「UNIX系」ってものがどんなものか、比較したり、知識が共用できたりして、理解するのにちょうど良かった。
そんなわけで。それなりに使い込んだつもり。
で、その末に『まだ実用的ではない』という結論に達した。
今更、過去のOSの悪いところを論(あげつら)っても仕方ないが。あの時点では、10.1.5自体も、供給されるソフトなどの環境も、まだ十分ではなかったと云うところだ。

そう、それに、続いて鳴り物入りで出てきたJaguarがいけなかった。いやJaguar自体が悪いって訳じゃない。というより、Jaguarは使った事がないので分からない。ひょっとしたら、あの時点でJaguarを使っていたら、それはそれで幸せだったのかもしれない。だけど、納得できなかったのが・・・
『OSを買えってか!!』
Macの場合、どうしても「OSは本体の付属品」って発想なんですよ。しかも、うちのiBookだとJaguarのグラフィック関係の新機能が活かしきれないみたいだった。性能が活かせない物を14800円も出して買う気にはなれなかった。

実際、必要な物はOS 9でしか動かなかったし、OS 9で十分でもあった。
かくして、うちの白いiBookは、OS 9専用のマシンとなったわけです。

...つづく(予定)

| | Comments (0)

はじめに

「ホームページを作るのは面倒。だけど、ちまちま日記は公開したい」
niftyにも、かつては名古屋めたりっく通信にもホームページの容量を持っていたが、ほとんど使ってなかった(なんと勿体無い)。だけど、HTMLを書くのが面倒だったし、面倒な割に奇麗にならないし、モチベーションが続かなかったのは仕方ない(と自己弁護)。
でも、最初に掲げたような要望に、blogってやつは応えてくれそうな気がする。

ここに書く内容は、
1) ORCAに関する感想
2) 遅々として進まない(というより進む見込みのない)SRC.orgプロジェクトの進行状況
3) MacとDebianとWindowsの話題
4) 仕事や家庭の愚痴
5) 子供の成長の喜び
などになる予定だが。別に、決めなくてもいいんでしょ?
あと、長年維持していたniftyのidが「ようやく」活用されそうな気配なので。昔のお仲間とも連絡がつくのを期待したい。
別に、誰かの役に立つような新しい事を書くつもりはないので。そのつもりで。

| | Comments (0)

Main | January 2004 »