« March 2006 | Main | May 2006 »

ジャスダックGJ!!

パチンコ店業界、株式上場不発 ジャスダックが申請却下 (朝日新聞) - goo ニュース:

パチンコ店チェーンから上場申請を受けたジャスダック証券取引所は28日までに、上場を認めないことを決めた。
ジャスダックは業績などではなく、「三店方式」と呼ばれる業界独自の換金方式を問題視した。

テレビはサラ金のCMが溢れ、可愛い犬やアイドルでイメージアップに成功したみたいですが。何をしたって、サラ金はサラ金。そもそも、電波という公共物にCMを載せること自体がどうなのよ? って思うのですが。お金をドンと積まれて、テレビ局の倫理も崩れたか。
結局のところ、パチンコホールも、サラ金とかと同じようにイメージアップをしたいわけね。すでにCMはバンバンやって(るのは、サラ金でできた道を踏襲して)世間的な目はごまかしたけど。市場の良心は騙せなかった!というのが今回のできごと。

パチンコの営業は、刑法が禁じる賭博への抵触を避けるため、客に現金や有価証券を渡すことは認められていない。ただ実際には、(1)客が店内で景品を受け取る(2)客は店外の景品買い取り所で換金(3)景品は問屋を経由して再びホールに戻る——という手法で、客の9割以上が換金しているという。
警察庁は、ホール、買い取り所、問屋が別経営であれば「直ちに違法とはいえない」との見解を示すが、「合法」とのお墨付きも与えていない。

「違法とはいえない」つーか、違法でしょ!どう考えても。警察は賄賂を受けとってるから取締れないんだろうけど。
世間的に全く価値のない「景品」が、高価に買いとってもらえる時点で、そりゃ有価証券と同じ。また、景品買い取り所が本当に健全な別経営なら、特定のパチンコホールの景品以外にも、一般客が持ち込んだ景品とかもちゃんと買い取ってくれないとおかしい。買い取りを拒否するようなら、特定の結びつきがあるものとして、同じ経営とみなすべき。問屋だって同じこと。

ひょっとして少し前なら、お金さえあれば上場できちゃったかもしれませんが。ライブドアの事件とかあって、倫理的な側面が重要視されてるんでしょう。とりあえず現状では良かった。今後もずーっとこの方針で貫いて欲しいと思います。

| | Comments (0)

AquaSKK再挑戦

挫折したSKKですが。一旦削除したものの、本当に「飛ぶ」が変換できなかったのか? 再検証してみたくなり、再インストールして確認してみました。その結果・・・上記のごとく、ちゃんと変換できました。(あたりまえ・・・というか、変換できないはず無いんですよね)

こうしてしばらく使って、ようやく癖というか、SKK独特の変換の仕方が分ってきました。特に「送り仮名」の扱いですね。
「おしえる」を変換する場合、従来のIMなら、「おしえる」を全部入力してから「教える」と変換するわけですが。SKKの場合、「教え」で変換操作と確定をしてから「る」を入力するのです。

思考の流れとしては、どうなんだろう・・・。SKKの場合だと、「おしえる」と入力しようとしても、「おし」と入力したところで「あ、送り仮名はどこからだろ?」と思考を一旦中断され、「える、だから」と「E」を入力して、正しく「教え」と変換されているのを確認してから「る」を入力する・・・という流れになります。
なんとなく、「おしえる」って言葉を思いついたら、まず「おしえる」って入力しちゃって、それから漢字を考える方が自然な気がする。というか、それに慣れすぎてるんだよね。きっと。

| | Comments (0)

AquaSKKを試してみた

良くできてると思う。ちゃんとDvorak配列にも配慮されてるし。
だけど、さっそく挫折しました。なぜなら、「今日も花粉が飛んでいる」がちっとも変換出来ないから。「KyouMoKahunGa」までは順調だったけど、「飛んで」がどうやっても変換出来ない。「To」「ToBu」・・・??なんで?ひょっとして、SKKって話し言葉に弱い?分からないけど。
で。EGBridgeに戻ると、全く苦もなく変換される。
長文の変換で生じる誤変換が問題なら、EGBridgeでも小まめに確定すれば済む話なので。やっぱり慣れたIMの方がいいかな。

| | Comments (0)

Sankei Web 政治 首相、靖国参拝で「中国、韓国はおかしい」(04/25 18:52)

Sankei Web 政治 首相、靖国参拝で「中国、韓国はおかしい」(04/25 18:52):

「1つの問題があるから話し合いに応じないというのは理解できない。外国の首脳はすべて私の言っていることを理解している。『小泉さんは正しい』『中国、韓国はおかしい』と言っている」

小泉の言ってる事が正しいとは思わないし、たまに正しい事を言っても口先だけなので評価しないが。『中国、韓国はおかしい』のはごもっとも。
大体、靖国がどうのとか、教科書の記述がとか、内政干渉も甚だしい。

| | Comments (0)

SDカードで何万曲でも持ち出せるって・・・

その理屈が成り立つなら、「カセットテープだって何万曲でも持ち出せますよ!」その気になれば
何万曲も持ち歩くために、SDカードを何枚も持ち歩くの? 薄っぺらいカードの保存に気を使いそうだし、万一折れたらおじゃんよ? それに、聴きたい曲が他のカードに入ってたら、わざわざ入れ替えるの?
・・・って事に対する答えが、iPodの特徴であり、成功の秘訣なんだけど。分かってるのかな?

| | Comments (0)

ヤクザ相手に喧嘩しちゃダメ

謝ると、つけ上がる。
不法占拠して、平然としてる。
暴力で支配しようとする。
お金をせびる。
激昂しやすい。
(本物のヤクザならスジは通すんだが。某国には通るスジもない)

こういう相手には、きっちり法律にのっとって、裁判で戦うべき。

| | Comments (2)

日本の日本人による日本人のための政党

共産党の言ってる事が、一番まとも。だけど、共産党ではダメなのよ。
公明党は創価学会だからダメ。つーか、政教分離に反してるから活動停止させるべきじゃない?
日本人の日本のための政党って・・・あるのか?ひょっとして自民党だけ?しかし、「今の」自民党、特に小泉は売国奴だからダメ。
社民も民主も・・・。本名隠して通名で政治活動してるのはダメだね。

・・・って考えると、今ある政党って、どれもダメだわ。
「日本の日本人による日本人のための政党」が必要だ。

| | Comments (0)

無駄な保険に入らないために

外資系の保険会社がせっせと「医療保険」を宣伝してます。「治療費への備えが必要」って。
・・・だけど、それってなんか変じゃない? だって本来は、健康保険(国保/社保)って、病気になった時の備えとして保険料を払ってるわけでしょ。すでに公的な保険料は払ってるのに、さらに民間の保険会社に保険料を支払うなんて二重払い
民間の保険会社に払うお金がない人は十分な治療が受けられないって事になると、裕福な人は長生きして、貧乏な人は治療も受けずに野垂れ死にせざるを得なくなる。それって、平等に健康でいる事を保障してる憲法に違反してるよ。
また、もし公的な健康保険が役立たずにもかかわらず保険料を徴収してるんだとしたら、すなわち国家的な詐欺とすら言える。

公的な健康保険の目的は、「みんなが助けあって、安心して病院にかかれるようにしよう」それを国もお手伝いします、って事なんです。
だけど民間の保険の目的は、「売上げ増やし、自社の利益を増やす事」ですから。方向性が全く違います。民間の保険に期待するのは根本的に間違いです。

一番良いのは。公的な保険が本来の姿勢に立ち返って、適用範囲を広げ、自己負担を軽くする。もちろん保険料も安くして、国の責任として予算をしっかり確保する。そして、民間の保険なんて出る幕が無くなればいいのです。
そうするためには? 国政にちゃんと注目して、医療制度の改悪にノー!と言わなくてはなりません。それは、選挙で候補者を選ぶ事で実現出来ます。また、医師会や保険医協会、かかりつけの病院や医院でやってる署名運動に参加する事も大切です。
無駄な保険に入らないために!

| | Comments (0)

世界で医療スタッフ不足、日本の医師数は63位

世界で医療スタッフ不足、日本の医師数は63位 (読売新聞) - goo ニュース:

日本は平均寿命で82歳の世界最長寿国の座を堅持しながら、1000人当たりの医師数は1・98人と、192か国中、63位の中位水準にとどまった。

先日のエントリーで「日本から医者がいなくなる日」とか書いたけど。世界と比較して、もうすでに少ないのね。

こういうニュースがあると決まって出てくるのが「医者を増やせばいい」という単細胞な意見。そして「医学部の定員を増やせばいい」とか言っちゃう。もう見てらんない。
ちなみに、今、医学部の定員を増やしても、使える医者が育つまでに最低10年掛かります。今現在少ないのに、10年掛かってたら遅過ぎです。長期的な政策としては有効?ーーーでもね、国公立の医学部の定員数はむしろ減らされてるんですよ。
それに、医者が増えてもダメな理由がもう一つ。日本の場合はスタッフ不足と言うより予算不足。医者・看護婦を増やそうにも、今の診療報酬では人を増やすのは無理。むしろ現状は、スタッフ不足で激務なのに薄給なので、勤務医という呪縛から逃げ出す為に無理して開業してるのが現実。つまり、完全に悪循環に陥っているのです。その典型が、小児科や産婦人科でしょうね。(余談ですが。逃げ込んだつもりの「開業医」も、初期投資の借金の多さと、厚生省により統制・抑圧されている診療報酬で、結局の所、自由ではないのですが・・・)

で。その予算不足だって、国全体が借金まみれになってるのは元はと言えば政治家の政策ミスでしょ。その、国全体が借金まみれになってる尻拭いを医療に押し付けてるんであって。本気で国の借金を減らすつもりなら、公共工事を10分の1に減らせばいい。そういう(自分の天下り先や、政治献金をたくさんくれる)所は手を付けず、勤勉誠実にやってるところに痛みを押し付ける。まあ、これが与党のやってる事ですわ。

| | Comments (0)

石原都知事「英語必修化はナンセンス」に賛成!

Sankei Web 社会 石原都知事「英語必修化はナンセンス」 首都大学東京の入学式で(04/06 19:59):

国語力の低下を象徴しているケースとして、石原知事は最近の音楽を引用。「歌詞はデタラメ、文法も間違っているし、とにかく意味をなさないような言葉の羅列。メロディーもロップだかラップだか、わからんけど、全然感じない」。

ええっと、桑田佳祐ですか?(嘘です。あの人は、ちゃんと普通の歌詞も書けた上で、言葉遊びをしてるだけですもんね)

東京都の石原慎太郎知事は6日、公立大学「首都大学東京」の入学式で、小学校段階での英語必修化について、「全くナンセンス。若い者の日本の語学力はどんどん低下している」と述べ、日本人の基盤として国語力向上の必要性を説いた。

全く同感。日本人なんだから、まずはきちんと日本語が使える事。日本語で考えられる事。これが大前提です。

| | Comments (0)

日本から医者がいなくなる日

Sankei Web 社会 医師不在で出産できず 隠岐島の妊婦本土へ(04/05 00:30):

島根県・隠岐諸島の隠岐病院(隠岐の島町)で常勤の産婦人科医師が着任できなくなり、病院は同病院での分娩(ぶんべん)を断念する方針を決め、4日、妊産婦らへの説明会を開いた。産婦人科医が確保できるまで、妊婦は松江市など本土の病院で出産をせざるを得ない状況。

出産なら助産院・助産婦でもできるんだから、産婦人科医師がいなくてもいいんじゃない?異常分娩になりそうな場合のみ、本土の病院へ行くことにすればいい。ただ、助産院での分娩中に異常が起こった場合に対応出来ないのが唯一問題だけど。
でも、これはね、仕方がないんですよ。こうなる事は、みんなが望んだ結果なんだから。

産婦人科医、小児科医の減少は随分前から言われていたのに、ちゃんとした対策をしてこなかった。雀の涙ほどの点数を付けても、全体的には大幅に点数を下げてたら病院は経営が厳しくなる一方で、必要な人員の確保なんて出来るわけが無い。そういう医療制度にしたのは特に小泉を筆頭にした政府与党で、多くの国民がそれを支持したから選挙で大勝利してるんですから。すなわち、みんなが望んだ結果が、今の医療制度って事ですわ。
医師会は警鐘を鳴らして提言をしてますが。しかもマスコミは揃って医者・医師会を「抵抗勢力」として悪者扱い。聞き耳を持ってこなかった。さらに、「医療ミス」「医療裁判」をセンセーショナルに取り上げ、医者叩きをあおる。理不尽な訴訟を多発させる誘因となっている。「医療訴訟で一獲千金」とか当たり屋みたいな事を狙ってるわけでしょ。その標的になりやすいのが産婦人科と小児科。つまり、これもみんながマスコミの誘導を喜んで受け入れ医者を叩いてきた結果って事です。

それでもたぶん都会ならいくらでも医者はいるから、辞める人が出てきても代わりは見つかるでしょう。政府も、マスコミの情報発信も都会からされるから、医者がいなくなる不安の実感無く、これからも平気で医者への抑圧や医者叩きを続ける事でしょう。
しかし、元々人の少ない田舎では、そうはいきません。逃げ出す人がどんどん出てきます。このニュースはその実証です。これから全国の田舎で同様の事が起こりますよ。

考えて見れば当たり前の話で、「安い給与で、何億もの訴訟を起こされるリスクや重い責任を背負わされて、どうして好き好んで田舎なんかに住むのですか」自分の立場になって、そんな仕事しますか?しませんよね。
・・・と書くと、医者叩きが好きな人は、「贅沢を言うな」と言うでしょう。しかし、職業選択の自由は憲法で保障されているのです。誰もやりたがらない職業なのに、誰かに強制してやらせる事は出来ないのです。誰もやりたくない職業は、いずれ誰もやらなくなります。「医者」という職業だってそうです。

逆に言えば、誰もがやりたい職業であればいいのです。そのためにはどうしたらいいか?

「医者としての妥当な責任は背負うのは当然としても、そのリスクに見合う給与で、生活しやすい所で過ごす方がいい」当たり前ですよね?誰も住みたくない田舎でも、それをカバーする加算や魅力があれば来手もあるでしょう。そういう事です。
  ↓
具体的には、十分な手当てを付け、また訴訟対策として個人に責任を押し付けるのではなく病院として対応するとか、人員を十分に配置するって所でしょうか。そのためには、病院の予算をそれに見合ったものにする。今の診療報酬では全く赤字になるのなら、やっぱり診療報酬体系が異常に安過ぎるって事なので、適切な報酬が得られるように改定する。何よりも大切なのは、以上のような方針を進めてくれる政治家を選ぶって事です。

今回の件で、隠岐諸島の妊婦の方々は、今の医療制度の問題について痛感された事でしょう。でもたぶん、他所の地区の妊婦の方々には他人事に過ぎないと思いますよ。どうも、今の日本の人は、自分の身に起こらないと問題が分からないみたいですから。
このまま日本から医者がいなくなってしまうのか?それとも、イギリスのように過ちに気づいて方向転換をするのか? どうなるでしょうね。

| | Comments (0)

骨抜きになってるのはどっちだ?

「骨取りサンマ」、売り上げが3年で2倍 釧路市漁協 (朝日新聞) - goo ニュース:

細かい骨を取る手間がないので、子どもやお年寄りにも安心。主婦には生ごみが出ないのが人気だという。

骨が嫌で魚嫌いになって食べない・・・よりはマシ、って話だと思うんだけど。お魚くらい、きちんと食べさせようよ。自分で骨を取ったりしないから、今の子供は根気が無いんじゃないの?
「骨抜き魚を食べさせてる親にして、キレやすい子あり」かもね。

| | Comments (0)

民主党の自爆の報道で思う事

ほんとに、ほんとに、おばかさん♪

 ・・・じゃなくって!!

あのー、なんで自民党、しかも小泉にコメントを求めるの? 全然無関係じゃん。
しかもそれに対して、「精々頑張ってくれたまえ」みたいな達観した・超越した態度なのが癪に障る。おめーもよぉ、「よその政党の事ですので、コメント出来ません」くらい言っとけよ、って思う。

| | Comments (0)

外科部長が退職撤回は当然!見当違いな内部告発者は誰だ?

Sankei Web 社会 延命中止 外科部長が退職撤回 「辞める必要ないと判断」(04/01 10:07):

「辞めざるを得ない状況になり一度は退職届を出したが、よく考えてみて必要がないと判断した」

以前のエントリーにも書きましたが、本当にその通り、辞める必要など全くありません。 辞めざるを得ない状況ってのは、マスコミが書き立てた事でしょ?事実をきちんと把握せず、感情的な内容だけぎゃーぎゃーと。もしデリケートな人だったら自殺しちゃいますよ。自殺と言うか、マスコミに殺されたって言いたくなります。マスコミ殺人
だけど、きちんと裏を取れば、家族も同意し、末期癌患者の苦痛を長引かせないための理に適った措置だった事も分かった。被害者も無く、罪も無いのは明らかでしょ?
警察は・・・内部告発されてしまったので調べている所でしょうけど。そもそも尊厳死、安楽死について何も法的な取り決めが無いのに、警察の胸三寸で罪かどうか決めるのはおかしい。おかしいというか、救命不可能な末期癌患者の延命中止を殺人扱いされたら、医療なんてなんにもできません。
そんなことよりも警察には、間違いなく犯罪である空き巣や強盗の犯人をちゃんと捕まえてもらいたい!!うちの近所、無茶苦茶泥棒が入ってますけど、捕まったって話は全く聞きません。

今回の件で、これから「尊厳死・安楽死」について議論されるようになるのは、良い事だと思います。はっきり言って、助けられないものはあるんです。無理な物は無理。だけど、今はそれが許されてない。無理なのが分かっていながら、延命せざるを得ない。その場合の、家族の精神的・経済的な負担ってのは計り知れません。だから、おおっぴらに言う事は無くても、今までも、そして今も、延命中止ってのは日本中で行われていると思いますよ。

だけど。その一方で、これも以前のエントリーに書きましたが、

「尊厳死くわしく知りたい」協会に問い合わせが殺到

富山県・射水(いみず)市民病院で延命措置中止問題が発覚した後、むだな延命措置を拒否する運動を進める「日本尊厳死協会」(本部・東京)に問い合わせが殺到している。
白井正夫事務局次長は「今回の問題をきっかけに意思を明確にしたいと思う人が増えているようで、こうした動きが進めば、現場の医師らが迷わず判断できる」と話す。

やっぱり、問い合わせが殺到してる・・・。
後半の引用部分はその通り。だけど、勘違いされそうでコワイのが、尊厳死を迎えるのに、別に尊厳死協会が必須ではないって事。尊厳死協会は目安の一つではあるだろうけど、本人の意思がきちんと医師に伝えられていれば、尊厳死協会の書式じゃなくてもいいのです。
だけど、こうして尊厳死協会じゃないとって問い合わせが集中して、事実上のデファクトスタンダードになってしまうと、協会が何か勘違いして政治的な活動を始めないか?ってところが心配。それこそ人の死を利用して利権に巣くわないか、ってことです。

それともう一つの問題点。丁度、新しい法律「公益通報者保護法」が施行されました。もちろん、不正を明らかにする内部告発は保護されるべきでしょうが。その代わりに、いい加減な、むしろガセの内部告発が増えないか?という心配です。
今回の件も、(被害者はいないわけだし)誰かの内部告発で取り上げられたんですが。それは、告発者の無知ゆえの告発でした。その結果、告発された外科部長は謂れのない非難を浴びる事になったわけです。
その一方で、今回の告発者は?保護されてるのか何なのか分かりませんが、全く表には出てきませんね。もしも、外科部長を陥れる目的で密告したのであれば大成功ですね。・・・いや、もちろん、今回の件は違うと思いますが。
告発者が保護されるという安心感から、でたらめな密告が増えたり、悪用して誰かを陥れたりする目的で使われかねないと思いました。

| | Comments (0)

日本医師会会長選

Sankei Web 政治 唐沢祥人氏が初当選 日本医師会会長選(04/01 11:18):

東京都医師会長の唐沢祥人氏(63)が、再選を目指した現職の植松治雄氏(74)と京都府医師会の金丸昌弘氏(40)を破り初当選した。

自民との関係改善を強調 日医新会長が記者会見

「国が進めている構造改革路線の中で、医療はこうあるべきだと政権政党にしっかりと説明していきたい」と述べ、選挙戦で主張してきた自民党との関係改善に取り組む姿勢を強調した。
植松治雄前会長の路線について、「(自民党議員を)玄関払いし、話を聞かない」関係だったと指摘。その上で「国民にとっても医療関係者にとっても不幸だ。是正していきたい」と述べた。

自民との関係改善って・・・医療制度をぐちゃぐちゃにした張本人は自民の子鼠なんですけど・・・。しかも、これってますます、医療について政府に媚び諂うってこと?ーーーそうならないように、医療の専門家として、必要な事はきっちりがっちり要求していかないとね!

| | Comments (0)

惚れる・・・

日本三大ブスといえば、仙台、水戸、名古屋と昔から言われてます。よその二ヶ所は知りませんが、名古屋については「確かに、その通り」と思ってました。栄を歩いていても「ああ、美人」って目を奪われる人って少なかった。東京とか出掛けると、目移りするほど周りは綺麗な人ばかり。また、大学の女性でも、名古屋出身の人は(自粛)、綺麗だなぁと惹かれる人は絶対に名古屋以外でしたから。

それが。昨日「オールスター感謝祭」を見ていると、何回もカメラが綺麗な人を抜くんですよ。一瞬映される名前を一生懸命見て、ようやく分かったのは「麗菜」。さっそくググってみると・・・綺麗なはずです、モデルさんなのね。しかし、それ以外のプロフィール見てビックリ。出身は名古屋じゃん!!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
名古屋にも、こんな綺麗な人がいたんだ・・・

確かにね、先日、栄(AppleStore)周辺を歩いてる時に、何回か目を奪われる人がいました。いや、ひょっとしたら「若い女性」ってだけで目移りしてただけかもしれませんけど。それでもやっぱり、綺麗な人には反応するので・・・綺麗な人が多かったんだと思います。
良い時代になったかも・・・と思いつつ20年、せめて10年若ければなぁ・・・

| | Comments (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »