« 薬価を真面目に考える | Main | 「ぽっどきゃすてぃんぐ落語」は1周年 »

ココログベーシックにもアクセス解析!

ココログフリーにさえ、(簡単ながら)アクセス解析があるのに、なんで有料会員向けのサービスの方が劣ってるの?と不思議でならなかったココログベーシックに、ようやくアクセス解析が導入されたようです。
早速解析結果を見てみると・・・へー、ほー、そんなにたくさん読んでたの? ってのが第一印象。精々、日に1〜2人だと思ってたのに。二桁以上も読んでる人がいたとは!(それでも、人気のブログからはほど遠いけど)
で。検索ワードが、これまた意外。Googleのサイトマップ(というサービス)によれば、うちのブログの検索ワードトップは「学習リモコン」だったりするのですよ。まぁ、学習リモコンの話題ったって、大したこと書いてないんだけど、一応自分で工夫してる話だからね。それはともかく。で、ココログの解析結果を見ると、それとは全然違って・・・「ナスカの地上絵」で検索して来る人が多いみたい。でも、Googleでは全くリストアップされてないのに・・・どこから来てるんだろう?

「ナスカの地上絵」のエントリーも、情報のキモは誰かの日記なので・・・自分で地図から探したわけではないので・・・なんか申し訳ない感じ。是非ともリンク先を読んでもらいたいと願うところです。

アクセス解析の内容は、かなり充実してると言えるんじゃないでしょうか。仕事で使ってるホームページには忍.jpのアクセス解析を使っていて、ココログベーシックのアクセス解析はそれに匹敵するくらい詳しい。一方、ココログフリーの解析は、アクセス数が分かる程度の本当にお粗末な物。ここに至って、フリーとベーシックで、ようやく価格に見合った差がついたかな、と思います。
正直、仕事で使ってるココログフリーのを、ココログベーシックに移行したいんだけど。料金プランの変更だけではダメなのかしらん?
忍.jpの解析って、各ページにタグを自分で貼り付けないといけないので、ブログには使いにくいんですよね。それが自動で解析してもらえるなら、十分月額300円の価値はありそうです。

|

« 薬価を真面目に考える | Main | 「ぽっどきゃすてぃんぐ落語」は1周年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 薬価を真面目に考える | Main | 「ぽっどきゃすてぃんぐ落語」は1周年 »