« INSPIRON1501 + Ubuntu6.10 + XGL | Main | INSPIRON1501 + Ubuntu6.10 + XGL + fglrx driver »

INSPIRON1501 + Ubuntu6.10 + XGL + Beryl

先のエントリーで、Xglのインストールは済みましたか?「fglrxinfo」や「fgl_glxgears」が動いたなら、一気にBerylのインストールまで済んでるかもしれませんが。
でも・・・トラブってますよね? きっと。以下に、自分が嵌まった所を書いておきます。

・beryl-managerを起動すると画面が真っ白になる

beryl-manager(赤いダイヤのアイコン)の"Berylのより高度なオプション"→"パスの描画"→"コピー"

または、

beryl-managerを起動する前に、
$ beryl --replace --use-copy &
で起動しておく。

・ウィンドウの大きさを変えると、ウィンドウマネージャーが落ちる

berylの設定のうち、ウィンドウの大きさ変更の際の効果を「標準」以外にする。

・ウィンドウを最大化の時に、ウィンドウマネージャーが落ちる

最大化の効果を、有効にしたり、無効にしたりして試す。運が良いと落ちにくくなる。(でも、やっぱり時々落ちる)

・ウィンドウを最大化を解除する際に、ウィンドウマネージャーが落ちる

対処法不明。『君子危うきに近寄らず』

ですが、とりあえず、ゆらゆらするウィンドウを見る事は出来てるんじゃないでしょうか。
Welcome to Beryl!


・・
・・・
ま、使えば分かりますが。不安定じゃありませんか? 大丈夫?なら結構ですが。
私はウィンドウの最大化がらみのトラブルが一番困りました。何気なくやってしまう操作ですからね。
そこで私は、Berylに別れを告げて、Compizを使う事にしました。(つづく)

|

« INSPIRON1501 + Ubuntu6.10 + XGL | Main | INSPIRON1501 + Ubuntu6.10 + XGL + fglrx driver »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« INSPIRON1501 + Ubuntu6.10 + XGL | Main | INSPIRON1501 + Ubuntu6.10 + XGL + fglrx driver »