« December 2008 | Main | March 2009 »

なんとなく、メモ

腰掛山荘

河内風穴

今は、名前さえ分かれば、あとでいつでも検索して場所が分かるからね。

| | Comments (0)

EyeTVって便利過ぎる

ゲーム画面のストリーミングや、ビデオの取り込みに使おうと、EyeTV 250 Plusを購入。でも、ビデオやアンテナ線は基本的に居間にあるので、居間にMacを一台準備して、取り込み&デジタルハブにしないと活用できないかなーと思ってました。

でも、なんとなく自分の書斎を見回すと・・・本棚の陰にアンテナの端子がっ! 狭くて奥の方なので、接続が非常に難しかった。安定した画質を得るために、1日がかりでした。それでも努力した甲斐があって、クリアーにテレビが見れます! まさか書斎で(しかもMacで!)テレビが見れるようになるとは思わなかった。しかも、録画も出来ちゃいます。ラジオも聴けちゃいます。

Continue reading "EyeTVって便利過ぎる"

| | Comments (0)

WindowShadeXがLeopardに正式対応してた

WindowShadeは、Pantherを本格的に使い始めた頃から、すぐにシェアウェアフィーを払って、ずっと愛用してます。Leopardにはなかなか対応できなかったようです。でも、私がLeopardへ移行したのはずっと後だったので、β版で暫定的に対応してました。そのβ版のまま、特に不具合無く使っていました。

今日、何気なくCheck for updateをしたら、なんとβの取れた正式リリースのWindowShasde4.2が配布されてました! どうも、去年の9月頃にはリリースしてたらしい。以前の機能から一部削除されてるみたいだけど、私が使ってない機能だと思うので問題なし。むしろ、Leopardでの動作を保証してくれただけで嬉しい。

Continue reading "WindowShadeXがLeopardに正式対応してた"

| | Comments (0)

LANDISKの共有ができたー!

以前、Leopardを導入した時のエントリーで、I-O DATAのLANDISK(HDL-GS500)がFinderのサイドバーに現れなくて困った、という話を書きました。具体的には、LeopardのFinderのサイドバーの「共有」に、(LANの他のMacは現れてるのに)LANDISKが出てこない。接続には「サーバーに接続」メニューから「afp://〜」などと入力が必要で、マウントするとサイドバーに現れるけど、接続を解除すると消えてしまう。という、非常に面倒のことになってたのです。

それが1台のMacだけなら、自分の設定ミスかな?と思ったりもしますが。我が家の全部のMac(Leopardを新規インストールしたマシンも含めて)で同じ状態なので、ちょっとおかしいと。保証期間終了が迫っていたので、思い切ってI-O DATAに問い合わせてみたのです。それから、約1ヶ月にわたるやり取りの末・・・ようやく問題が解決しました!

こちらのLANDISKを引き取って調べてくれたり、代替品を送ってくれたりと、良い対応をしてもらえました。ただ、実は最後は原因不明で見捨てられてたんですが・・・それが何故、いきなり解決したのか?

Continue reading "LANDISKの共有ができたー!"

| | Comments (1)

« December 2008 | Main | March 2009 »