« April 2009 | Main | August 2009 »

adesからiPhoneへ

今までadesを使っていたが。この度、iPhone 3GSを購入した。

元々PHSを使っていて、初めての本格的なスマートフォンという事でW-ZERO3を使い始めたが、あまりの大きさに辟易して、一時小さい音声端末にしたのち、Advanced[es]に乗り換えて使っていた。

今、改めてadesの問題点を列記すると・・・

  • アプリのインストールやアップグレードが面倒。面白がってやるのは最初だけ。
  • そもそも、アプリのインストール方法が統一されていない。Homeへのショートカットを自分で作らないといけないなんて、なんか昔のパソコンかよっ!って感じ。
  • 画面が小さい割に高解像度のため、指で操作が困難。
  • キーボードで文章が打てる・・・と思ったが、キーが小さくて、長文を打つ気にならない。
  • スクロールホイールよりも、普通に上下ボタンの方が早い事が多い。
  • アプリの一覧が、ずーっと上下に続いてる。スクロールさせて探すのが面倒。
  • WindowsMobileはUI(特に操作の統一性)が破綻してる。アプリの終了のさせ方すら統一されてない。
  • 設定画面が多岐にわたり、自分が設定したい物が見つからない。
  • 無線LANの設定に至っては、どこに繋がるのか予想できない。「社内ネットワーク」と「インターネット設定」の違いが未だに分からない。
  • 待ち受け時、画面だけ表示させた時の時計が小さ過ぎて不便。
  • Todayの画面で、日付をクリックすると、タイムゾーンの設定画面になるのはマジで鬱陶しい。
  • 上のバーの、電池、アンテナ、無線などのアイコンをクリックすると、いちいち通知バルーンが出るのが鬱陶しいし、しかもバルーンの内容がいまいち設定したい内容と違う。
  • 音量の上下をするボタンが無い。
  • 連絡先の登録項目が多すぎて、逆に不便。
  • 母艦がMacでは、バックアップをとる手段が無い。
  • PHS。だから、携帯のサービスは使えない。

結構、切実に不便なところが多い。

Continue reading "adesからiPhoneへ"

| | Comments (0)

« April 2009 | Main | August 2009 »